自己破産とは?

自己破産とは、この言葉のイメージだけで、誰もがいいイメージはないでしょう。
自己破産をした人というのは、人間性までダメな人と思われてしまいます。
一般の人であれば、自己破産をしたら、普通に生活は出来ない、会社にもいられないと考えてしまうでしょうね。

しかし、実際はそんなことはないようです。
自己破産は、自分の借金が払えなくなった人が、裁判所に申し立てをして、借金を免除してもらうことです。
免除をしてもらう代わりに、自分の財産は全て失うということになります。

手続きとしては、簡単に聞こえてしまいますが、自己破産は誰もが出来るというものでもありません。
裁判所に申し立てをするのですから、認めてもらうことが出来なければ、免除はしてもらえません。
それに、借金の金額、家族構成、何故借金がそこまで膨れ上がったのかと、内容により全く検討もされないのです。

自分が浪費癖があり、借金が多額になってしまったから自己破産してしまおうという、安易な考えではいけません。
自己破産のことを知るのも大事ですが、そこまでならないことも大事ですね。

その他の記事

pagetop